TOP > 法人でお申し込みの方 > 全国一斉試験(団体受験)
法人でお申し込みの方
全国一斉試験(団体受験)
企業・団体試験
企業での活用事例
学校での活用案内
導入企業一覧

全国一斉試験(団体受験)

年2回、全国主要14都市で、
同日同時刻に一斉に受験する試験です。

お申し込み特典

●「成績一覧表」と「団体分析表」を無料でご提供します。

● 50名以上でお申し込みの場合、準会場(企業・団体の研修所、会議室等)での開催が可能です。
準会場で開催する場合には、受験料が10%割引となります。

2017年の全国一斉試験お申し込み受付は1月中旬からを予定しております。

また今年度の受験票、認定証(成績表)の発送については
下記の日程を予定しております。

受験票発送予定 2016年11月上旬
認定証(成績表)発送予定 2016年12月中旬

お申し込み方法

春・秋 共通試験要項

会場
札幌・盛岡・仙台・東京・横浜・新潟・金沢・名古屋・京都・大阪・広島・高松・福岡・熊本

受験者50名以上の場合準会場設置可能 ※詳細はこちら
出題形式
四肢択一の選択式 解答はマークシートに記入
出題数
100問
試験時間
80分
出題分野
経済・ビジネスの基礎、金融・証券、産業動向、企業経営、消費・流通、法務・社会、国際経済などの幅広い分野から出題。
受験料(受験者一名当たり)
5,400円(税込) <本体価格 5,000円>
試験当日の
タイム
スケジュール
入室可能時間: 12時30分
集合時間: 13時00分(時間厳守)
試験時間: 13時20分〜14時40分
  • *問題・解答用紙の回収が終わるまで退室はできません。
主催
日本経済新聞社・日本経済研究センター

準会場の設置

下記の条件を満たしていただければ、全国一斉試験と同じ日時で企業・団体が希望する施設を会場として試験を実施することができます。これが準会場試験です。

  1. 原則として受験者が50名以上
  2. 試験の実施は全国一斉試験と同日同時刻
  3. 会場管理をできる方1名以上立ち会っていただく(試験監督は主催者より派遣します)
  4. 試験監督は、日経TEST事務局より派遣します。
  5. 受験料は10%割引となります。

お申し込みの手続きは「日経TEST全国一斉試験」団体受験のお申し込み手続きと同様です。 「団体受験のお申し込み」の画面で準会場の欄にご希望の場所をご記入ください。「受験者一覧表」もご用意ください。詳細の確認は日経TEST事務局よりご連絡をさせていただきます。

日経TEST受験法人認定証


日経TEST受験法人認定証(盾)

日本経済新聞社は、日経TESTを法人単位で団体受験する企業・団体に対して、2015年11月の全国一斉試験から、日経TEST受験法人認定証を発行します(無料)。対象は原則、全国一斉試験に参加人数10人以上で受験を申し込まれた法人です。「社員を育てる、教育熱心な会社」としての評価にも結びつきますので、ご活用いただければ幸いです。発行のご希望については、団体受験の申し込みフォームでうかがいます。

ページトップへ