TOP > 法人でお申し込みの方 > 企業・団体試験 > お申し込みから受験までの流れ
法人でお申し込みの方
全国一斉試験(団体受験)
企業・団体試験
企業での活用事例
学校での活用案内

お申し込みから受験までの流れ

企業・団体試験

STEP1

お申し込み

リンク先のお申し込みページへ移り、必要事項を入力してお手続きください。
試験実施予定日の2週間前までにお申し込みをお願いします。

  • ※ 営業代理店経由でお申し込みの場合は、当該代理店から請求のご案内をさせていただきます。
  • ※ 営業代理店等から企業・団体試験のご案内があった場合、またはチラシ・パンフレット等に「お申し込みコード」が記載されている場合は、申込書・ネット申込画面の「お申し込みコード」欄に7桁の数字(6桁以下の場合は左詰で)をご記入ください。

必要事項をもれなく入力して送信してください。この送信によりお申し込みは完了となります。

  • ※ このお申し込み画面で「筆記試験」または「PC試験」をご選択いただきます。
  • ※ この画面を送信後、「受験者数」、「実施日時」等が変更になっても構いません。

STEP2

事務局よりご連絡

諸項目の確認のため日経TEST事務局よりご連絡を差し上げます。

試験実施に向けての確認事項
筆記試験の場合開く
1. 受験者名簿
日経TEST事務局より、受験者名簿の雛形(Excelファイル)をお送りします。「受験番号」「氏名(漢字・カナ)の入力をお願いいたします。受験番号は8桁の数字となっており、頭3桁は日経TEST事務局にて団体番号を付けさせていただきます。お申し込み団体では、それに続く5桁(通し番号や社員番号など任意)を設定してください。また、設定された受験番号は、当日マークシートへの記入がありますので、受験者への周知をお願いいたします。
2. 試験問題
試験でご用意する試験問題のパターンを次の2種類よりお選びいただきます。
・全国一斉試験で過去に出題された問題
・全国一斉試験では出題されていない問題
3. 試験監督
会場には必ず試験監督を派遣します。試験監督は日経TEST事務局が提携する試験運営会社から派遣いたします。試験監督の氏名等が決まりましたらご連絡いたします。試験実施の数日前に、試験監督から窓口となるご担当者様に確認のための電話連絡をいたします。
4. 試験の運営
試験当日は、試験監督が試験の実施運営を執り行います。試験監督は試験問題等の資材を持参し、試験終了後はそれらを持ち帰ります。窓口となるご担当者様には、受験者の出欠確認をお願いいたします。
受験者の皆さまには、事前に受験番号をご通知ください。あわせて、鉛筆またはシャープペンシルと消しゴムのご用意をご周知ください。
5. 成績表
成績表は試験の実施後、中5営業日でお手元にお届けします。個人成績表は紙に印刷したものを宅配便にてお届けします。「成績一覧表」と「団体分析表(オプション)」は、Excelファイルの体裁でお届けいたします。
6. お見積り
ご要望に応じて見積書をご用意します。

PC試験の場合開く
1. ID・パスワードの発行
PC試験の場合は、参加者名簿をご提出いただく必要がありません。お申し込みいただく人数分のID・パスワードを発行いたします。
2. 試験問題
試験でご用意する試験問題のパターンを次の2種類よりお選びいただきます。
・全国一斉試験で過去に出題された問題
・全国一斉試験では出題されない問題
3. 個人成績表の表示
試験が終了した時点で、PC上に個人成績表が表示されます。個人成績表は、印刷、ダウンロードすることができます。ご要望により、個人成績表を表示しない設定にすることもできます。成績を表示しない設定をご希望の場合は、日経TEST事務局へご相談ください。
4. 受験用ID・パスワードの発行
受験画面のログインに用いるID・パスワードは、お申し込み後、前項のすべてを確認でき次第、1〜2営業日で発行いたします。インターネットメールにてご案内いたします。
5. 動作環境の確認
試験実施の事前に、使用するすべてのPCで動作環境の確認をお願いいたします。下記のURLにアクセスし、画面左上に表示される「動作環境チェックを実施」のボタンを押して手順に従ってご確認ください。
PC試験の実施に必要なソフトウェアなどが備わっていることを機械的に確認します。不具合が生じる場合は、日経TEST事務局までお知らせください。PC試験の受験用ログイン画面のURLは下記の通りです。
受験画面URL: https://axism.cbt.jp/ntest/exam/login.php
6. PC試験の運営
PC試験には、試験監督の派遣はありません。また、ID・パスワードに有効期限は設けていませんので受験者のご都合に合わせて受験することができます。PC試験実施の予定日から、日程を変更して実施いただくことも可能です。ただし、受験場所は必ずお申し込み団体の施設内で実施することをお願いいたします。
7. 受験料のご請求

実施の後、請求書を発行いたします。当社指定の銀行口座へのお振込みをお願いいたします。お支払い期日は、請求書の発行から原則10日以内としております。ただし、会社の支払い期日が決まっている場合には対応させていただきますので、あらかじめ日経TEST事務局までお知らせください。

ページトップへ