TOP > 法人でお申し込みの方
法人でお申し込みの方
全国一斉試験(団体受験)
企業・団体試験
企業での活用事例
学校での活用案内

法人でお申し込みの方

(企業単位や学校単位でお申し込みされる場合)

メンバーの能力を、客観的に把握できる。
チームとしての、強みと弱点が明らかになる。

日経TESTでは、3つの分野の「経済知識」(基礎知識、実践知識、視野の広さ)と2つの分野の「考える力」(帰納的推論力、演繹的推論力)を評価軸として測定、受験者の実力を総合的に分析します。

2つの受験方法

法人向けの日経TESTには、全国一斉試験(団体受験)と企業・団体試験の2つの試験があります。

全国一斉試験(団体受験)

全国一斉試験会場(主要14都市)
もしくは準会場(企業・団体の研修所、会議室等)で行われるテストです。

法人向け お申し込み特典

  • 「成績一覧表」「団体分析表」をご提供します。
  • ● 50名以上でお申し込みの場合、準会場(企業・団体の研修所、会議室等)での開催が可能です。
    準会場で開催する場合には、受験料が10%割引となります。

今すぐお申し込み

全国一斉試験の詳細を見る

企業・団体試験

全国一斉試験と同じコンセプトの試験をご希望の場所・日時で実施できます。

法人向け お申し込み特典

  • 「成績一覧表」を無料で、迅速に(中5営業日後)お届けします。(「団体分析表」はオプション)
  • ● 21名以上でお申し込みの場合、受験料が割引となります。

今すぐお申し込み

企業・団体試験の詳細を見る

日経TESTを企業に導入する目的と効果

「学びの誘発」の側面 = 社員の意識改革

  • 生きた経済事例を通じてビジネス創造力を磨きます(課題発見・解決)
  • 日々の出来事から自社の未来を考える社員の力が向上します(ビジネス知力向上)
  • 新聞をよく読むことが社員の習慣となります(情報感度の向上)

「学習支援」の側面 = 教育・研修

  • 蓄えるべき知識、向上させるべき力を気づかせ、経済知力向上を支援します(教育)

「能力診断テスト」の側面=人事考課、昇進・昇格、採用試験

  • 「知識」と「考える力」から社員の力を総合的に分析します(能力測定・分析・把握)
  • 組織全体の強みと弱み、傾向を把握します(把握)
  • 能力を客観的に分析します(評価)

日経TESTの活用例

日経TESTは、入社前の新入社員から管理職までさまざまな目的で、大企業、全国各地の中堅・中小企業に活用いただいています。

対象 社員の意識革命 教育・研修 人事考課 昇進・昇格 採用試験
入社前   学びの習慣づけ
ビジネスに必要な基礎知識の育成
入社前の現状把握   入社試験
新人(1年未満) 学びの習慣づけ
視野を広げる
ビジネスに必要な知識と考える力の育成 入社時の現状把握   中途採用試験
若手・中堅 学習意欲の喚起 次世代ビジネスリーダーの育成 能力開発の達成度把握 若手選抜試験
幹部候補登用試験
中途採用試験
管理職 学習意欲の喚起 ビジネス創造力・問題解決能力の育成 知識量と考える力を把握 管理職試験 中途採用試験
社員横断的に 学びの習慣の確立 「気づき」の重要性の認識向上 自己研鑽奨励    

派遣型・集合型研修の一環

ご担当者様には「成績一覧表」と「団体分析表」(オプション)をご提供します。「成績一覧表」では、社員一人ひとりの実力や強み・弱みが明らかになります。「団体分析表」では、自社の平均を全国平均や同業種平均と比較することが可能です。チームとしての「経済知力」の傾向をBKSIDの指標のもとに把握するとともに、今後の向上策を検討する指針としてお役立ていただくことができます。

活用事例を見る

派遣型研修の一環として

全国一斉試験は1名から、あるいは団体申込による受験が可能(年2回)、テストセンターで場所と時間を選んでの受験も可能。
試験会場に派遣して受講させることが可能なので研修担当者の会場準備などの手間もいりません。
定期的に実施することで受験者の「経済知力」の傾向を知ることが可能です。
手上げ式の選択型派遣研修の一環として、あるいは到達目標スコアを設定するなど様々な企業で利用されています。

テストセンター受験の詳細を見る

集合型研修の一環として

全国一斉試験は企業・団体の研修所、会議室等を会場として実施することが可能です。
また全国一斉試験と同じコンセプトの試験をご希望の場所・日時で実施することも可能です。
日経TESTで測る経済知力向上に役立つ「経済知力研修」などの研修メニューもご用意しています。

経済知力研修へ

ページトップへ